FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト評判  »  ハイコート山手パレ244-近所の評判
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建築工事も終盤に入り、工事用の囲いがとれようやくその建物の全貌が明らかになるにつれ、守る会への住民の方からの苦情が増えてきた。要するに、なぜこんな環境と不調なみっともない建築計画を許したのか、という内容である。

建物に対する皆さんの意見は以下のようなもの。

-びっくりするほど小さな部屋がところ狭しと並んでいる。まるで長屋
-テラスの塀がプラスチックっぽく公団住宅のよう
-建物に張られたタイルが安っぽい(実際には、タイルではなく、タイル調のサイディング
-タイルでなく、石をはれ(正確には、石目調サイディング?)
-外廊下で学校、老人ホームのよう
-工事関係者がわが物顔で路駐し放題
-工事関係者の不注意運転で事故
-木はいつ植えられるのか(長谷工は植えてるつもり)
などなど。

私たちは、はじめから建築そのものには反対していない。作るなら環境と調和したものを作って下さいとお願いしてきたにすぎない。

このマンションブームにもかかわらず、販売も大苦戦で値崩れも始まっているという噂もきく。

全く残念なことだ。

私たちや近所の人ももちろん被害者だが、購入された方にもなんだかとても気の毒だ。

結局、せっかくの景観や環境を破壊し、住民や顧客を食い物にして、長谷工がわずかに儲けただけの話である。

こんなビジネスのどこに未来があるのか。

タイルでなく、タイル調のサイディングのマンションで一億円は、購入者にあまりにも気の毒だ。長谷工のコスト削減の徹底ぶりは驚愕ものだ。


あたたかい応援をお願いいたします。
こちら(↓)をクリック願います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

山手の景観と環境を守る会

Author:山手の景観と環境を守る会
横浜山手は、外国人居留地時代のなごりを残す異国情緒あふれる美しい街並みと緑あふれる自然環境が見事に調和した住宅・文教地区です。また山手は、住民のみならず、多くの横浜市民、神奈川県民にとっても大切な思い出とともに心に残る印象深い町であり、何ものにも代えがたい貴重な共通財産でもあります。こうした歴史を今に受け継ぐ美しい山手町を心から愛し、誇りに思うからこそこの町を醜悪なマンション計画-ハイコート山手パレ244-から守りたいのです。

最新トラックバック
訪問者数
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。