HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト不承・不適合  »  ハイコート山手パレ244 その8-「山手町にお住まいの皆様へ」
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ハイコート山手パレ244」の広告が、近隣で配布されている。
内容は以下の通り。


山手町にお住まいの皆様へ
「ハイコート山手パレ244」モデルルーム特別お披露目会開催のご案内

謹啓 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
邸宅の丘”山手”のヒルトップに位置し。山手町アドレスの中でもデンマーク王国知事公邸跡という由緒を誇る244番地に誕生する本マンション。その地に相応しい風格あるデザインも併せ、すでに多くの方から高い評価をいただいております。モデルルームもいよいよ完成し、山手町にお住まいの皆様をお招きしまして、「特別お披露目会」を開催いたす運びとなりました。
ご多忙中とは存じますが、この機会に皆様のご来場を賜り、ご意見もうかがえれば幸いです。スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。
                                                謹白

樹齢100年を超える4本のヒマラヤスギも含めて、この地の緑豊かな樹木を皆伐(かいばつ)しただけでなく、山手町ではかつて例のない近隣1メートルのぎりぎりまで建物をつくるこの計画は、山手町に相応しくないと、横浜市も「不承」、山手まちづくり協定運営委員会も「不適合」認定したものです。

樹木は諦めても、せめて建物は「デンマーク王国知事公邸跡という由緒を誇る山手町244番地」に相応しい格式あるものにしてほしいと住民の願いに対しても、長谷工のチーフは山手町ってそんなに特別な場所なんですかと言って「外付け廊下」のままの計画を強行したのである。にもかかわらす、いざ売るときには、「邸宅の丘」だの「王道の山手」だの、聞いてあきれる。

要するに、土地をリーマン危機前に高値で仕込んでしまったので、建築コストは最低限、容積率上限目一杯作り、「山手町」のブランドで高値で売ろうということである。

それにしても、HPも含めて宣伝に嘘が多いのは本当に良くない。現役社長が耐震偽装で行政処分された長谷工は、嘘も方便の「偽装ビジネス」の会社だ。



こちら(↓)をクリック願います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
プロフィール

山手の景観と環境を守る会

Author:山手の景観と環境を守る会
横浜山手は、外国人居留地時代のなごりを残す異国情緒あふれる美しい街並みと緑あふれる自然環境が見事に調和した住宅・文教地区です。また山手は、住民のみならず、多くの横浜市民、神奈川県民にとっても大切な思い出とともに心に残る印象深い町であり、何ものにも代えがたい貴重な共通財産でもあります。こうした歴史を今に受け継ぐ美しい山手町を心から愛し、誇りに思うからこそこの町を醜悪なマンション計画-ハイコート山手パレ244-から守りたいのです。

最新トラックバック
訪問者数
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。