FC2ブログ
HOME   »  2015年05月
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月25日付けの週刊東洋経済に、「大手も駆け込む長谷工の施工力」という記事が掲載されている。「タワー型」ではなく「板状型」マンションの分野では、長谷工のコスト競争力が群を抜いているそうだ。マンションの施工は手間がかかるうえに顧客からのクレームも多く大手のゼネコンも請け負いたくないらしい。結果、長谷工のマンションに受注シェアは一段と上昇しているとのこと。

私たちも、実際、長谷工の「施工力」の高さには泣かされてきた。マンション建築の「施工力」の中でも、特に重要でかつ長谷工が抜群に強いものは、「住民無視力」、「環境破壊力」、「行政抱き込み力」、「法規すり抜け力」などから構成されるいわば「ゴリ押し・突進力」であろう。

なぜかこれら長谷工の「真の」強みには、記事では触れられていなかったのが、残念だ。

こうして環境を犠牲にして長谷工の繁栄が続く。


あたたかい応援をお願いいたします。
こちら(↓)をクリック願います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

山手の景観と環境を守る会

Author:山手の景観と環境を守る会
横浜山手は、外国人居留地時代のなごりを残す異国情緒あふれる美しい街並みと緑あふれる自然環境が見事に調和した住宅・文教地区です。また山手は、住民のみならず、多くの横浜市民、神奈川県民にとっても大切な思い出とともに心に残る印象深い町であり、何ものにも代えがたい貴重な共通財産でもあります。こうした歴史を今に受け継ぐ美しい山手町を心から愛し、誇りに思うからこそこの町を醜悪なマンション計画-ハイコート山手パレ244-から守りたいのです。

最新トラックバック
訪問者数
最新記事
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。